見守り機能付き防犯カメラの設置について

見守り機能付防犯カメラ(みるぞうくん)

安全・安心なまちづくり事業の一環として、長岡京市内の通学路を中心として212台の見守り機能付防犯カメラの設置を進めています。

機器設置後、準備が整ったものから順次作動します。(概ね設置から1か月から2か月後に作動します。)

令和元年9月末までにすべての機器が作動する予定です。

全て作動できれば、広報紙およびホームページ上で改めて周知いたします。

なお、道路しか映らないように調整いたしますが、どうしても個人宅がカメラ内に映る場合は、マスキング処理(映像を黒く塗りつぶして見えなくする処理)を行い、最初から映らないようにいたします。

また、防犯カメラの設置と併せて、民間企業の見守りサービス(ブルートゥースタグにより取得した位置情報、保護者の携帯などから確認できるサービス)に対応したマルチ受信機の整備をしています。


防犯カメラの効果


・ひったくり、性犯罪等の抑止

・犯罪検挙率の向上





見守り機能の効果



・認知症による徘徊者の早期発見

・子どもの居場所確認




設置箇所について

各小学校区の通学路を中心として、警察と協議した警察案に基づき、各地域団体等と協議を行い地域案を作成し、設置を進めています。


プライバシーの保護



モニター監視は一切行いません。

閲覧は、法による手続きや生命の危険がある場合のみに行います。




お問い合わせ
長岡京市 ・市民協働部・防災・安全推進室・防災・危機管理担当
電話:075-955-9661
FAX:075-951-5410
お問い合せフォーム
[トップ]
[長岡京市]