ページの先頭です

ガラシャ祭2016 11月13日 当日祭 その3

[2017年11月7日]

ID:7227

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

婚礼の儀

婚礼の儀では、お輿入れ当時の婚礼を再現。固めの盃を交わします。

“私は晴れ女なので、当日は晴れさせてみせます!”との思いで臨んだ細川玉役の植村明日香さんは、

「雨のことは考えていませんでした!本当に幸せな気分です。皆さんどうもありがとうございます」

と挨拶しました。また、インタビューで、細川忠興役の植村哲幸さんは

「思った以上にたくさんの人に来ていただきました。まさか、まさかです。本当に感謝しています。来年も晴れるように願っています」

と語ってくれました。

着替えの様子

なるこ踊り

勝竜寺城周辺では、チーム我楽者(がらしゃ)などのグループによるなるこ踊りが披露されました。

力強いパフォーマンスに、沿道の人々は見入っていました。

出発の様子