ページの先頭です

節電にご協力をお願いします

[2022年7月1日]

ID:12598

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 この夏は、様々な要因から電力不足が懸念されています。

 電力需給のひっ迫の度合いに応じて、「電力需給ひっ迫注意報」「電力需給ひっ迫警報」が資源エネルギー庁より発令される段取りとなっており、それらが発令されましたら、本ホームページでもお知らせする予定です。

 市民の皆さまにおかれましては、無理のない範囲で節電にご協力をいただきますようお願いします。(エアコンについては、熱中症のおそれもあるため、無理をして使用を控えることは禁物です。)

 少しの心がけや工夫でできる様々な節電方法がありますので、電力不足回避のため、そして地球温暖化防止のためにも、節電にご協力いただきますようお願いします。

節電をお願いしたい期間

令和4年7月1日(金)~9月30日(金)

節電の例

照明

  • 不要な照明は消しましょう
  • リビングや寝室の照明の明るさを下げましょう
  • LED照明への交換はお済みですか(白熱灯と比べ、LED照明の消費電力は15%程度です)

エアコン

  • すだれやよしず、グリーンカーテンを有効に使い、日差しを和らげましょう
  • 室外機に日かげを作ると冷房効率が上がります
  • 目詰まりしたフィルターは掃除しましょう
  • 冷やし過ぎに注意しましょう(熱中症予防のため、無理にエアコンの使用を控えることは禁物です)

冷蔵庫

  • 冷やす設定を強くし過ぎていませんか(強→中や弱に)
  • 扉を開ける時間を減らし、冷気が逃げないようにしましょう
  • 冷たい飲み物は魔法瓶に入れて冷蔵庫から出しておけば、冷蔵庫を開け閉めすることなく、冷たい飲み物がいつでも飲めます
  • 冷蔵庫内は隙間を作り、冷凍庫内は隙間を詰めることで、冷蔵・冷凍効率が上がります
  • (更新の時は)省エネ性能で選びましょう(十数年前の機種と比べると省エネ性能は格段に上がっています)

テレビ・PC等

  • テレビは省エネモードに設定し、画面の輝度を下げましょう。見ていないときは消しましょう
  • リモコンの電源ではなく、本体の主電源を切り、長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜きましょう

温水洗浄便座

  • 夏でも温かい設定のままにしていませんか
  • 使わないときはコンセントからプラグを抜きましょう
  • 温水のオフ機能、タイマー機能を有効に使いましょう

お出かけ

  • 図書館やショッピングセンターなど、いわゆる「クールスポット」に出かければ、家庭での電気使用量を減らせます

その他省エネ情報は

お問い合せ

長岡京市環境経済部環境政策室環境政策担当

電話: 075-955-9542

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


節電にご協力をお願いしますへの別ルート