ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

文化財保存活用地域計画「7つのものがたり」講演会「名所図会」にみる江戸時代の長岡京市と光明寺 を開催します

  • ID:14236

長岡京市の歴史文化「7つのものがたり」を体感できる場所で開催!

令和4年12月、「長岡京市文化財保存活用地域計画」が文化庁の認定を受けました。それに伴い、昨年度から、より多くの方に長岡京市の文化財・歴史文化を広く知っていただけるような取組を進めています。

地域計画活用事業の1つとして、近世の京都観光をテーマに、また今日の文化財・歴史文化の観光活用等についての講演会を開催します。

講演会では、『都名所図会』ならびに『拾遺都名所図会』の概要を確認したうえで、挿絵の種類と特徴、それをふまえた長岡京市周辺の名所を描く挿絵の具体的な読み方について、それぞれ説明します。くわえて、「名所図会」の挿絵と本文とをふまえ、長岡京市周辺がどのような土地として表象されたかを探ります。

ぜひご参加ください。

詳細

日時

令和6年6月29日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分

講師

天理大学 人文学部教授 西野 由紀 さん

場所

光明寺 大書院

〒617-0811 京都府長岡京市粟生西条ノ内26-1
【アクセス】JR「長岡京」駅・阪急「長岡天神」駅から阪急バス20・22号系統「旭が丘ホーム前」下車

定員

70人
※応募者多数の場合は抽選。結果は、6月26日(水曜日)までにご登録いただいたメールアドレスに返信します。必ずご確認のうえ、ご来場ください。

参加費

無料

申し込み方法

 6月21日(金曜日)までに下記申込フォームまたは事務局 文化財保存活用課(075-954-3557)へ電話にてお申込みください。

お申込フォームはこちら

問い合わせ先

長岡京市文化財保存活用推進会議事務局(長岡京市教育委員会文化財保存活用課内)

電話:075-954-3557

FAX:075-954-8500

E-mail:[email protected]      

長岡京市文化財保存活用地域計画「7つのものがたり」とは

長岡京市文化財保存活用地域計画の詳細はこちら(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

長岡京市教育部文化財保存活用課(図書館内)文化財保存活用担当

電話: 075-954-3557

ファクス: 075-954-8500

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム