ページの先頭です

【緊急情報】【市長メッセージ】第3波に警戒を(11月20日午後8時現在)

[2020年11月20日 20時00分]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【市長メッセージ】第3波に警戒を(11月20日午後8時現在)

全国で新型コロナウイルス感染症が再拡大しています。特に都市部での増加が顕著で、京都府でも11月17日に、一日の感染例では過去最高の49例が確認され、独自で定める3段階の基準も、最も警戒を要する「特別警戒基準」に引き上げられました。

本市においても同様の傾向が認められ、今月は、現時点で既に一カ月の累計としては過去最高となる13例(全体では55例)が確認され、感染拡大のペースが速まっています。

京都府内の最近の傾向として、

1.家族内感染の増加(その持ち込み原因は会食が最多)、

2.高齢者の感染割合の増加(施設等での集団感染も複数発生)、

3.感染拡大のペースが速く、経路不明者の割合も増加

などが報告されています。


家族内感染による子どもへの感染拡大のケースや、高齢者の感染増加による重症化(特に死亡に至るケース)の増加が懸念されます。

市民の皆さまには、再度、感染防止の基本の徹底、こまめな換気と適度な保湿、発熱等の症状がある場合の外出自粛、そして飲食時における感染防止の徹底をお願いします。

感染の連鎖を断ち切り、急速な感染拡大を防ぐための取り組みをよろしくお願いします。

 

令和2年11月20日

長岡京市長 中小路健吾

 

 

令和2年11月19日 臨時京都府知事会見

■最近の感染状況を踏まえた今後の対応についてhttps://www.pref.kyoto.jp/kentai/corona/documents/201119.pdf(別ウインドウで開く)


過去の市長メッセージはこちらをご確認ください。