ここからはメニューボタンです。

TOPページ
観光モデルコース
観光スポット
暮らし・施設
交通・アクセス

メニューボタンここまでです。

エリアから選ぶ
エリアから選ぶ 北エリア 中央エリア 西エリア 東エリア
*
がらしゃ祭り
イベント情報
お役立ち情報
*

乙訓寺
オトクニデラ

乙訓寺の写真

■ バリアフリーデータbarrier free data

盲導犬・介助犬等 同伴可能
トイレ なし
駐車場 なし
施設経路 砂利道あり
コミュニケーション支援 FAX対応(問い合わせ時)可能
筆談対応 可能

■ 基本データbasic information

所在地 長岡京市今里3丁目14-7
電話番号 075-951-5759
ホームページ http://www.eonet.ne.jp/~otokunidera
開門時間  8:00~17:00
入山料 大人(高校生以上)500円
小中学生 無料

■ バリアフリーアイコンbarrier free icon

一般駐車場なし 障がい者用駐車場なし 補助犬同伴可 点字ブロックまたは点字案内なし 障がい者用トイレなし オストメイト対応トイレなし 大人用おむつ換えベッドなし 子ども用おむつ換えベッドなし 貸出用車いすなし 貸出用ベビーカーなし AEDなし
→ピクトグラムの説明
施設内や経路のバリアフリー情報
施設の情報
真言宗豊山派長谷寺の末寺。乙訓地域で現存するもっとも古い寺院で、聖徳太子が開いたといわれています。
牡丹の寺としても有名で、その昔、本山である長谷寺から寄進された2株のボタンが、歴代住職らの尽力により、今では約2,000株の大輪を咲かせます。
※写真をクリックすると大きく表示されます。
 
乙訓寺の牡丹の写真
乙訓寺の牡丹
4月下旬なら5月初旬に約2000株の花が美しく境内を彩ります。昭和9年の室戸台風で被害を受け、倒木した境内に牡丹2株を寄進されたのが始まりです。
牡丹には触れないようお願いします。
写生、三脚を使用しての撮影を禁止しています。
   
   
*
本堂の写真
本堂
江戸時代に建立された本堂(長岡京市指定文化財)です。
   
   
*
弘法大師立像の写真
弘法大師立像
乙訓寺と深い関わりのあるお大師さま(弘法大師 空海上人)の立像があります。
   
   
*
鐘楼の写真
鐘楼
立派な鐘楼があります(長岡京市指定文化財)
   
   
*
クロガネモチの大木の写真
クロガネモチの大木
樹齢400~500年といわれるクロガネモチの大木が見れます。
長岡京市有形文化財(天然記念物)
   
   
*
鎮守八幡社の写真
鎮守八幡社
境内に鎮守八幡社があります。
   
   
*
供養塔の写真
供養塔
供養塔があります。
   
   
*
柑橘樹の写真
柑橘樹
境内にみかんが実っていました。
   
   
*
柑橘樹の写真
柑橘樹
弘法大師は弘仁三年恒例により境内で実ったみかんを摘み取り詩を添えて嵯峨天皇に献上されました。
   
   
*
入山料の写真
入山料
大人(高校生以上)500円
小中学生 無料
   
   
*
バリアの情報
※写真をクリックすると大きく表示されます。
 
表門の写真
表門
表門(南側にある赤門、長岡京市指定文化財)
は階段ですが、門に向かって右手に坂を登り駐車場(月極)側へ奥へ進んでいけば段差なく境内に入れます。
   
   
*
駐車場奥の写真
駐車場奥
駐車場奥から境内へ抜けていけます。砂利道です。
   
   
*
裏門の写真
裏門
裏門(東門、長岡京市指定文化財)は階段の段差があります。
   
   
*
経路の写真
経路
境内の経路は舗装された道と砂利道となります。表門付近は端まで広く舗装されています。両脇に牡丹の花壇があります。
   
   
*
砂利道の写真
砂利道
砂利道を抜けて本堂や鐘楼の前へ行けます。
   
   
*
本堂の写真
本堂
本堂の賽銭箱のところへは階段になっています。
   
   
*
トイレの写真
トイレ

障がい者用トイレはありません。
寺務所裏に一般トイレ(男女共用)があります。
段差があります。

和式トイレの入口に段差があります。

和式トイレの写真 和式トイレの写真
   
*
休憩スペースの写真
休憩スペース
屋根付きの休憩場所があります。
段差で一段高くなっています。
   
   
*
このページに関するお問い合わせ先
長岡京市障がい福祉課
電話:075-955-9549 ファクス:075-952-0001
写真
*

↑TOP