○長岡京市営浴場規則

平成17年3月28日

規則第18号

長岡京市営浴場運営規則(昭和49年長岡京市規則第12号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、長岡京市営浴場設置条例(平成17年長岡京市条例第8号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(浴場運営委員会)

第2条 浴場の円滑な運営等を協議するため、浴場運営委員会を置く。

2 浴場運営委員会は、若干名の委員をもって組織する。

(入浴料の減免)

第3条 条例第5条に規定する入浴料の減免は、次の各号に定めるところによる。

(1) 市が主催する行事のために使用する場合は、入浴料を免除する。

(2) 70歳以上の者が入浴する場合は、入浴料の5割に相当する額を減額する。

(3) その他市長が特に必要と認める場合は、入浴料を減免することができる。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、浴場の運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月28日規則第18号)

この規則は、平成23年6月1日から施行する。

長岡京市営浴場規則

平成17年3月28日 規則第18号

(平成23年6月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章
沿革情報
平成17年3月28日 規則第18号
平成23年3月28日 規則第18号