ページの先頭です

新型コロナウイルスからご家庭を守るためのごみの出し方

[2020年5月15日]

ID:9951

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスなどの感染症からご家庭を守るためのごみの出し方についてお知らせします。

以下の点に気を付けてごみを出していただくことが、ご家族を守ることにつながるだけでなく、ごみを収集・処理する作業員の方々が円滑・安全に収集・処理することにもつながります。

みなさまのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

家庭ごみを出すときに心がける5つのこと

1.ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう

  ごみが散乱せず、ごみ袋を運びやすくなります。

2.ごみ袋の空気を抜いて出しましょう

  ごみ袋が運びやすくなり、収集車での破裂を防ぎます。

3.生ごみは水切りをしましょう

  ごみの量を減らすことができます。

4.普段からごみの減量を心がけましょう

  購入した食品は食べきるなど、ごみを出さないことを心がけましょう。

5.自治体の分別・収集ルールを確認しましょう

  粗大ごみの持込みを停止している場合や、資源物の出し方等が普段と異なる場合があります。

  マスクなどごみのポイ捨ては絶対にやめましょう。

詳しくは下記の環境省発行チラシをご覧ください。

組織内ジャンル

環境経済部環境業務課(分庁舎1)業務第2係

お問い合せ

長岡京市環境経済部環境業務課(分庁舎1)業務第2係

電話: 075-955-9689

ファクス: 075-955-9955

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム