ページの先頭です

使用の手引き【市民ホール】

[2014年6月27日]

ID:3535

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民ホール内の様子。
定席200席(最大400名収容可能)です。

使用の手引き【市民ホール】

市民ホールとは長岡京市立中央公民館の3階にあるホールのことです。講演会、芸能発表、演芸、音楽鑑賞、映画会、レセプションなど多目的にお使いいただけます。

長岡京市外の方でもお使いいただけますが、使用者が長岡京市外在住の場合は使用料に5割が加算されます。

申し込みの受付

  • 使用日の3か月前から14日前まで。 (使用日の3か月前が休館日の時は、その翌日から受付)※3カ月前のその日の午前9時までに京都府長岡京記念文化会館の窓口にお越しいただき、希望者が重複している場合は抽選(くじ引き)となります。3カ月を切り14日前までは、空いていれば随時の予約となります。(ただし、教育委員会が必要と認めた場合はこの限りではありません)
  • 受付時間=午前9時から午後7時(ただし、休館日は除く)
  • 電話、口頭、郵便物等による受付はいたしませんので、直接ご来館のうえ所定の申請書に必要事項を記入してお申し込み下さい。なお、申し込み時には市民ホールの場合、特に催し物の内容等について具体的に伺いますので、その内容について良く分かる方がお越し下さい。
  • 提出された申請書を審査し、使用許可書を交付します。
  • 市関連の事業等で通常の受付開始日以前に使用が決定していることがあります。事前に電話等でホールの使用状況等をご確認下さい

市民ホールの受付・ご質問については京都府長岡京記念文化会館にお問い合わせください。電話番号:(075)955-5711

使用時間および期間

  • 使用時間は午前9時から午後9時30分までです。
  • 市民ホールは午前・午後・夜間の区分で貸し出ししております。午前区分は午前9時から12時まで、午後区分は午後1時から5時まで、夜間区分は午後5時30分から9時30分までです。
  • 使用時間には、準備および後片付けに要する時間も含みます。(時間延長は認めません)
  • 連続使用期間は5日間です。
市民ホールのご使用方法や使用料などの詳細は、下記に添付されている「市民ホールのご案内」をご覧ください。

「市民ホールのご案内」

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市教育部中央公民館総務係

電話: 075-951-1278

ファクス: 075-955-4774

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム