ページの先頭です
メニューの終端です。

「かしこ暮らしっく長岡京」 始めよう!シティプロモーション

[2017年3月24日]

長岡京市のファンを増やす「シティプロモーション」

本市には、たくさんの良いところがあります。しかしその評判はあまり市外に広まっていないようです。
これから本市でも少子高齢化や人口減少が進むことが見込まれるなか、50年後も今と同じようなまちの活力を維持するために、本市は市外に住む人にも「長岡京市の暮らしやすさ」をもっと知ってもらうための取り組み「シティプロモーション」を始めます。

あなたの「長岡京ええやん」が、まちの未来を変える

大阪や京都などに住む子育て世代に、生活の場として長岡京市を選んでもらいたい。進学や就職・結婚で長岡京市を離れていく人たちに、もう一度このまちに戻ってきてほしい。

口コミの影響力が非常に高まっている今日、あなたが友人や知人に話したり、SNSで発信する「長岡京ええやん」が、長岡京市の魅力を広く届けるための、最も効果的な方法です。

そのため、行政や企業・団体・個人の枠を超えて、長岡京市を愛する全ての人に、まちの魅力発信に共に参加してほしいのです。

 

皆で使おう♪魅力発信の合言葉「かしこ暮らしっく長岡京」

本市の数あるまちの魅力を一言に凝縮した合言葉が出来ました。

それが「かしこ暮らしっく 長岡京」です。

 

交通の利便性に代表される「かしこい暮らし」と、のどかでなつかしい「くらしっくな暮らし」が、バランスよく共存しているところが、長岡京市の魅力の本質なのです。
この合言葉を本市の都市ブランドの核として、定住者獲得に向けた市外への認知度向上の取り組みを進めます。

市の利便性を「かしこい暮らし」、市のなつかしさを「くらっしっくな暮らし」と集約。それらが共存する本市の上質な暮らしを「かしこ暮らしっく長岡京」の合言葉に表現しました。

詳しくは「シティプロモーションガイドライン」を見てね♪

ブランドコンセプトについての考え方や、使い方例などを以下の「シティプロモーションガイドライン」に示しています。ぜひご覧ください。

シティプロモーションガイドライン

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ロゴマークをみんなで使おう

このロゴマークは、無料でさまざまな場面でお使い頂けます。

長岡京市の魅力を色んな人に知ってもらうために、ぜひ皆で使っていきましょう。

詳しくは下記のページをご覧ください。

「かしこ暮らしっく長岡京」ロゴマークの使用について

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市対話推進部広報発信課広報戦略担当

電話: 075-955-9660 ファクス: 075-955-9703

お問い合せフォーム


「かしこ暮らしっく長岡京」 始めよう!シティプロモーションへの別ルート