ページの先頭です

第8回市民と議会の意見交換会を開催しました

[2021年8月19日]

ID:11555

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第8回市民と議会の意見交換会の様子
意見交換会(グループトーク)の様子

昨年は実施できませんでしたが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮しつつ、議会で決まったことを議員が市民の皆様に報告し、市民の皆様からのご意見を直接聴く場として、「第8回市民と議会の意見交換会」を開催しました。

当日は、田村議長の挨拶で開会。上村議会運営委員会委員長がこれまでの議会改革の歩みについて報告しました。

報告後、議会運営や日頃の議員活動についてのご意見やご質問などを受け、活発な意見交換を行いました。

その後、3グループに分かれ、市民の皆様と議員で机を囲んだグループトークを行いました。

最後に、福島副議長のお礼の挨拶で閉会しました。

第8回市民と議会の意見交換会報告(概要)

【日時】令和3年7月18日(日曜日)午後2時から3時15分

【場所】バンビオ1番館 2階 市民ギャラリー

【内容】

  • 開会挨拶(田村議長)
  • 議会改革についての報告(上村議会運営委員会委員長)
  • 意見交換
  • グループトーク
  • 閉会挨拶(福島副議長)

当日いただいたご意見・ご要望など(抜粋)

当日いただいたご意見・ご要望など(抜粋)
市民議員 

長岡京市議会の傍聴席は、現在2階席から見下ろすかたちだが、新庁舎になった際はフラットな感じになれば、市民と議員と近い感じになりいいと思う。

新庁舎の議場については、議員席と傍聴席はほぼフラットになる予定である。

議員定数削減について、なぜ2人減るのかという理由を教えてほしい。

議員定数については、議会運営委員会の中でもかなり議論してきた。議員定数は、全国平均で人口5万から8万の市町で約20人ということと、1常任委員会7人という形が議論しやすい人数と言われており、本市は3つの常任委員会があるので、7人かける3委員会、プラス議長で22人という議員定数が適切と考えられるため、24人から2人削減とした。

第8回市民と議会の意見交換会報告(概要)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合せ

長岡京市議会事務局議会事務局議事調査係

電話: 075-955-9731

ファクス: 075-951-4091

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム