ページの先頭です

犬を飼う際のマナーについて

[2014年2月19日]

ID:1329

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

犬を飼う際のマナー

飼い犬は生きていくための全てをあなたに依存しています。
毎日の食餌、排泄物の始末、清掃、運動、散歩や遊び、しつけ、健康管理などしなくてはならないことはたくさんあり、これらは犬が生きていくために大切なことです。
特に、鳴き声、臭い、糞の放置は、多くの地域で近隣トラブルの元となっています。
近隣に迷惑をかけないために、糞の始末はもちろん、飼い犬の健康管理のためにも毎日の散歩(散歩中の糞は必ず持ち帰る)などをしなければなりません。

  • 毎日欠かさず世話をしましょう。
  • 近隣に迷惑をかけないようにしましょう。

組織内ジャンル

環境経済部環境政策室環境保全担当

お問い合せ

長岡京市環境経済部環境政策室環境保全担当

電話: 075-955-9685

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム