ページの先頭です

おでかけあんしん助成(GPS利用助成)

[2022年6月23日]

ID:2445

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

GPS端末の写真

認知症などの理由により行方不明になるおそれがある高齢者に対して、『GPS(居場所を知らせる装置)』の利用費用を助成します。外出に不安のある高齢者に装置をお持ちいただくことで、緊急時に家族が高齢者の居場所を確認することができます。認知症の高齢者やその家族の安心、安全な在宅生活を支援します。

(GPS端末の写真/左:ミマモルメ、右:ココセコム)

対象

次の両方にあてはまる人を介護している家族

  1. 介護保険の要支援・要介護認定を受けている
  2. 認知症等の理由により行方不明になるおそれがある
事業内容

 

ミマモルメ(提供元 株式会社ミマモルメ)

ココセコム(提供元 セコム株式会社)

利用料金

月額 638円(税込)

月額 1,320円(税込)

※オペレーター応答・セコムかけつけ料金を含むプランもありますが、追加料金がかかります。

詳細は高齢介護課までご相談ください。

      ※市民税非課税世帯は半額、生活保護世帯は全額を3月末に助成します

位置情報の入手方法

インターネット

(無料 基本料金に含む)

(無料 基本料金に含む)

電話

×

(1回 220円 税込)

 

※アプリのダウンロードが必要です。

<SOSモード>

GPS端末の真ん中のボタンを押すと位置情報を送信します。

<手動検索による位置確認>

位置情報を検索することができます。

<行動履歴通知>

設定した時間に位置探索を行い、行動履歴をお知らせします。

<エリア自動作成>

よく行く範囲を学習し、そのエリアから離れたことを通知します。

<通知場所設定>

設定した指定場所への発着を通知します。

<電話による位置確認>

専門のオペレーションセンターを通じ、電話で位置を確認することができます。

<現場急行サービス>

要請があった場合に、全国約2,800ヶ所の緊急発進拠点から緊急対処員が本人のところに駆けつけます。

※エリアや状況によって急行できない場合があります(1時間あたり 11,000円 税込)

<通報ボタン>

ブザーを鳴らすこともでき、防犯ブザーとしても利用できます。

<通話機能>

通報時にセコムと通話することができ、迅速な対応が可能になります。

機器情報

タテ5.7cm×ヨコ3.8cm

厚さ 1.5cm

重さ 約30g

連続動作時間 最大2週間

タテ8.4cm×ヨコ4.6cm

厚さ 1.6cm

重さ 約67g

連続動作時間 最大350時間

助成対象費用

(市が負担する費用)

初期費用・機器買い替え費用(6,380円 税込)

※機器の買い替えは3年に1回(バッテリーの劣化のため)

初期費用(7,700円 税込)

バッテリー交換費用(2,310円 税込)

※バッテリー交換は1年半に1回

おでかけあんしん助成(GPS利用助成)のごあんない

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連情報

  • おでかけあんしん見守り事業
    認知症の高齢者が行方不明になった時に、早期に捜索できるよう名前や特徴などを事前に登録しておき、行方不明になった時に見守り隊として登録している市内の介護事業所や金融機関などに情報提供する制度です。認知症の人が安心して暮らし続けるために、地域で見守る体制を作るための仕組みです。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部高齢介護課高齢福祉係

電話: 075-955-9713

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム