ページの先頭です

職員の収賄による逮捕・起訴に係る判決について

[2017年8月30日]

ID:6300

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長岡京市の職員が収賄により逮捕・起訴された事件について、この度、京都地方裁判所での判決があり有罪となりました。

今回の事件は、上水道施設の工事に当たり、請負業者から金品を受け取ってその見返りに工事発注等の便宜を図ったというものでありますが、市民福祉の向上と地域の発展のために働く市職員としては決してあってはならない行為であり、大変遺憾に存じておりますとともに、市民の皆様に多大な御迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。

市といたしましては、今回の判決を厳粛に受け止め、関係職員には厳正に対処することとしております。

今後は、二度とこうした事件が起こらないよう改善策を講じますとともに、信頼回復のために全職員が一丸となって公平公正な市政運営に取り組んでまいります。

 

平成28年10月28日

長岡京市長  中小路 健吾