ページの先頭です

平成29年度予算 公共下水道事業会計

[2017年5月2日]

ID:6745

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

公共下水道事業は、平成29年4月から水道事業と同様に地方公営企業法の全てを適用しました。企業会計方式の導入により、財政状態や経営状況を的確に把握し、事業経営の効率化・健全化を図ります。

災害に強いまちづくり

汚水事業では、長寿命化計画に基づく改築更新を進めるとともに、災害時に避難所となる乙訓高等学校に災害用マンホールトイレを整備します。

雨水事業では、平成27年度に策定した長寿命化計画に基づき、今里ポンプ場の改築工事に着手します。浸水対策として、京都府事業の「いろは呑龍トンネル南幹線」に係る接続点の設計を行います。水循環再生プラン事業では浸水被害の軽減、地下水の涵養及び既設の災害用マンホールトイレの排水用水を兼ねた雨水貯留浸透施設を長岡第四中学校に整備します。

 

予算の内訳

収益的収入(税込み)
区分予算額

下水道使用料

13億3,226万円

一般会計補助金等

 4億9,168万円

国・府補助金

    150万円

長期前受金戻入

12億3,731万円

京都市維持管理負担金ほか

314万円

30億6,589万円


収益的支出(税込み)
区分予算額

人件費

9,863万円

汚水維持管理費

1億4,178万円

雨水維持管理費

2,715万円

流域下水道維持管理費

4億9,001万円

減価償却費

18億257万円

支払利息

4億3,039万円

特別損失ほか

4,775万円

30億3,828万円
当年度純利益は、2,761万円です。

資本的収入(税込み)
区分予算額

企業債

8億4,220万円

国庫補助金

 8,890万円

一般会計補助金等

    3億8,764万円

預託金収入

400万円

13億2,274万円


資本的支出(税込み)
区分予算額

建設改良費(汚水)

2億1,772万円

建設改良費(雨水)

2億2,220万円

企業債償還金

    14億8,194万円

融資預託金ほか

550万円

19億2,736万円

※表の金額は、単位(万円)未満を四捨五入しています。

組織内ジャンル

上下水道部総務課下水道係

お問い合せ

長岡京市上下水道部総務課下水道係

電話: 075-955-9714

ファクス: 075-951-2200

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム