ページの先頭です

西山森林整備の取り組みについて(18年度)

[2013年1月30日]

ID:1027

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成18年度西山森林整備推進協議会の森林整備活動の取組みについて紹介します。
「長岡京西山・森の中のコンサート」「森林ボランティア養成講座」「里山(西山)シンポジウム」は、全国モーターボート競走施行者協議会からの助成を受けて実施されました。

西山森林ボランティア行事

住民の力で身近な自然を里山として守ろうと、森林ボランティアの日に合わせて、残暑厳しい日でありましたが、9月17日に市民や市内企業など延べ130名が長法寺人参原地区の雑木林の除間伐に汗を流しました。

雑木林の除間伐の様子の写真

雑木林の除間伐の様子

市民や市内企業など延べ130名のボランティアの集合写真

市民や市内企業など延べ130名の方が汗を流しました

長岡京西山・森の中のコンサート

自然豊かな西山の森林保全などに理解を求めるため、奥海印寺池の尾の木々に囲まれた西山キャンプ場広場にて「森の中のコンサート」が10月14日初めて開催されました。当日は北開田響太鼓・長岡京市マーチングバンドスポーツ少年団・大津シンフォニックバンドが森の中にさわやかな音色を響かせました。また、ボランティアの木工教室も開催されました。
なお、この事業を記念して、市の木である「もみじ」を植樹しました。

協議会会長、長岡京水資源対策基金理事、市長が植樹している写真

協議会会長・長岡京水資源対策基金理事・市長による植樹

北開田響太鼓が太鼓を演奏している写真

北開田響太鼓が勇壮に「一閃」など披露しました

マーチングバンドスポーツ少年団が演奏している写真

マーチングバンドスポーツ少年団が「市歌や若い力など」を演奏

大津シンフォニックバンドが「となりのトトロ」など森のコンサートらしい曲を演奏

大津シンフォニックバンドが演奏している写真

ボランティア団体が間伐材などの木工教室を開催している写真

ボランティア団体による間伐材などの木工教室なども開催

たくさんの来場者の様子写真

会場まで徒歩約40分もかかるのに、多くの市民の方々が来場。心より感謝申し上げます。

森林整備事業

長法寺人参原地区の人工林1.29haと雑木林7.81haを森林整備構想に基づき、11月頃から除間伐作業を実施します。なお、当地区の自然環境調査を事前に実施し、生物との共生を図るため、谷筋等に準絶滅危惧種のオオムラサキが生息していことや崩落の可能性があるため、保護地区としています。

長法寺人参原地区の森林の写真

長法寺人参原地区の森林を整備します

森林ボランティア養成講座

森林や竹林保全をしようとする初心者の市民等に対し、ボランティア養成講座を実施します。10月1日号の広報で募集したところ、22名の応募をいただきました。
10月21日及び28日に西山公園グリーンハウスで開催しました。

林道の拡幅工事について(この事業は市が実施主体)

西山キャンプ場に通ずる奥海印寺からの(仮称)鉢伏林道を約2.5m確保する林道に改修いたします。また、来年には現在の散策路沿いに林道を新設する計画です。
なお、この林道は森林整備・水源管理・災害活動などの管理用林道であり、一般車両は通行できません。

里山(西山)シンポジウムの開催

12月10日午後、中央公民館にて、京都府立大学院教授田中和博氏の講演会や各ボランティア団体・企業等より森林保全への取組みについてのシンポジウムを開催しました。

関連する情報

組織内ジャンル

環境経済部農林振興課西山森林整備係

お問い合せ

長岡京市環境経済部農林振興課西山森林整備係

電話: 075-955-9687

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム