ページの先頭です

すくすく教室(放課後子ども教室)

[2019年4月8日]

ID:1147

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域の見守りの中で学ぶ、ふれあう、体験する「すくすく教室」の取り組みにご協力を

長岡京市放課後子ども教室「すくすく教室」は、放課後や週末に、小学校施設で開いています。地域の方々が小学校に集い、子どもたちに、さまざまな学びや体験、交流の場を提供してくださっています。温かな眼差しの下で、いきいきと過ごす子どもたちの姿があります。

いきいきと放課後を過ごす子どもたちの様子の写真

すくすく教室とは

平成19年度に始まった国の「放課後子どもプラン」と府の「京のまなび教室推進事業」の趣旨に基づき市が実施する「放課後子ども教室推進事業」です。
子どもたちが被害に遭う事件が社会問題化するなか、学校施設を子どもたちの安全な居場所として活用し、将来の地域社会の担い手である子どもたちを、みんなで育んでいこうとする取り組みです。活動を通して、地域の結びつきが深まることも、期待されています。

長岡京市では

学校の終業後に行われる地域主導の活動とし、教育委員会が小学校区ごとに、住民の方々を中心に組織する運営委員会などに委託して実施しています。
平成19年度に、実施体制の整った校区から順次、活動を開始。平成20年度からは、すべての校区で活動されています。今後、さらなる充実をめざしています。

お力添え、ご協力をお願いします

あなたの得意分野を、子どもたちのために生かしてみませんか。
例えば、読み聞かせや読書支援、自主学習の見守り、科学遊び、自然観察、習字やそろばん、英会話、絵画や写真、ものづくり、歌や楽器演奏、お茶やお花、地域の昔話、囲碁や将棋、スポーツ活動など…
多彩な方々の関わりが、取り組みの充実につながります。活動の様子を見守る、散歩がてらに帰宅に付き添う、といったご協力も大歓迎です。
子どもたちがすくすくと育つ地域社会づくりのために、ぜひ力をお貸しください。

関連情報

お問い合せ

長岡京市教育部文化・スポーツ振興室青少年育成担当

電話: 075-955-9546

ファクス: 075-955-9526

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム