ページの先頭です

ファミリーサポートセンターのご案内

[2019年5月23日]

ID:1730

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ファミリーサポートセンターとは

 長岡京市ファミリーサポートセンターは、「子育ての手助けをしてほしい人」と「子育てのお手伝いをしたい人」が会員となって、お互いに助け合う相互援助組織です。助けられるばかりでも、ほんの少し力を貸していただくだけでもかまいません。

会員になるには

提供会員

20歳以上で、子育ての援助を行いたい人

依頼会員

長岡京市在住で、おおむね10歳までの子どもを持ち、子育ての援助がほしい人

両方会員

提供会員と依頼会員を兼ねることができる人

入会を希望される場合は

入会受付

入会説明会またはセンターで受付します。

入会説明会は事前に申し込みが必要ですので、センター(電話:075-959-3034)へ電話してください。

入会登録に必要なもの

・印鑑

・写真(2cm×3cm)

活動の内容

ファミリーサポートセンターで行う活動は、一時的かつ短期的で、軽易なもの、補助的なものに限ります。

主な援助活動の内容

  • 保育園や幼稚園の開始時まで、または保育終了後に子どもを預かること
  • 保育園や幼稚園まで子どもの送迎を行うこと
  • 放課後児童クラブ(学童保育)終了後、子どもを預かること
  • 学校の放課後、子どもを預かること
  • 子どもが病気の予後などで登園または登校できないなど、臨時的、突発的に子どもを預かること
  • その他育児に関してセンターが必要と認める援助

※子どもを預かる場所は原則として提供会員の自宅です。宿泊を伴う援助はできません。

援助が必要になったら

  1. 依頼会員がセンターに電話します。
  2. アドバイザーが依頼内容にあった提供会員に連絡します
  3. 提供会員の同意のもと、依頼会員に紹介します
  4. 依頼会員と提供会員は事前打ち合わせをしてから援助活動をします
  5. 活動終了後、提供会員は活動報告書を作成し、依頼会員は内容確認の後、提供会員に報酬を支払います
  6. 提供会員は、1か月分の報告をまとめて翌月10日までにセンターへ提出します

利用料(報酬)の基準

利用料
  活動時間活動報酬(1時間あたり) 
 平日 午前7時から午後8時 

    700円 

 平日夜間 午後8時から午後10時

    800円

 土・日・祝日・年末・年始 午前7時から午後10時

    800円

  • 交通費、食事代等は実費が必要です。
  • 兄弟姉妹を預ける場合は二人目から半額となります。
  • 当日キャンセルは取消料が必要です(詳しくはセンターにお問い合わせください)。

補償保険制度

会員になると、自動的に「会員傷害保険」「賠償責任保険」「児童傷害保険」の3つの保険に加入することになります。自己負担はありません。

講習会・交流会のお知らせ

ファミリーサポートセンターでは講習会や交流会を開催しています。

お子さんを預かるための知識や技術を学ぶ救命救急講習をはじめ、お子さんとかかわるヒントを学ぶ場、会員同士の交流の場です。会員以外の方も参加できる機会もありますので、是非お問い合わせの上、ご参加ください。

会報を発行しています

ファミリサポートセンターの会報誌「とらいあんぐる」を発行しています。

センターからのお知らせや講習会・交流会のご案内を載せています。

市内公共施設などに配架していますので、ご覧下さい。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部子育て支援課(分庁舎3)子育て支援係

電話: 075-955-9558

ファクス: 075-952-0001

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム