ページの先頭です

平成28年熊本地震災害への長岡京市の支援活動について

[2018年4月25日]

ID:5785

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

人的支援

  • 京都府からの要請を受け、応急危険度判定士2名を派遣しました。4月26日から28日までの3日間、熊本県内(宇城市、嘉島町、西原村)で被災建築物の応急危険度判定活動に従事しました。(4月25日)
市長から激励を受ける派遣職員の様子
被災地で危険度判定をする派遣職員の様子
  • 京都府からの要請を受け、保健師1名を派遣しました。6月13日から19日までの7日間、熊本県益城町で健康相談業務に従事しました。(6月13日)
市長に活動報告をする派遣職員の様子
  • 全国市長会からの要請を受け、職員1名を派遣しました。8月15日から21日までの7日間、熊本市で家屋被害認定調査業務に従事しました。(8月15日)
市長に活動報告をする派遣職員

物資の支援

  • 全国青年市長会からの要請に基づき、上天草市へボックスティッシュ300個を支援物資として送りました。(4月22日)

 

ボックスティッシュの配送作業の様子

お問い合せ

長岡京市市民協働部防災・安全推進室防災・危機管理担当

電話: 075-955-9661

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム