ページの先頭です

11月【#おうちギャラリー】

[2020年11月11日]

ID:10461

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

おうちギャラリー

11月のご紹介

  • 寄贈作品

寄贈作品をご紹介します。

長岡京市に寄贈いただいた作品の中からいくつかの作品を

一年間(令和2年度)にわたってご紹介していきます。

月に1回程度更新いたします。

11月はお二人のかたをご紹介します。

  1. 森一恵
  2. 藤木イサク

寄贈作品「森一恵」

作品

森氏作品

細川ガラシャ

作品について

森氏が「長岡京ガラシャ祭」の期間に展示されていた『明智玉の輿入れ屏風』をご覧になり、

その美しい描写に感動され、戦国時代を強く生きた聡明な細川ガラシャを描きたいという気持ちから、

(平成21年3月ごろに)制作された絵画です。


寄贈作品「藤木イサク」

作品

藤木氏作品

闇は光に打ち勝たなかった

作品について

窓から見える風景で、黒く伸びる影はビル群を表しています。

手前には黄色のかぼちゃを描き、「おぞましさ」を表しています。

暗い中でも光が差し込んでおり、「闇は光に勝てない」ということを表現した希望の作品です。

お問い合せ

長岡京市教育部文化・スポーツ振興課文化振興係

電話: 075-955-9734

ファクス: 075-955-3150

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム