ページの先頭です

2月【#おうちギャラリー】

[2021年2月4日]

ID:10779

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

おうちギャラリー

2月のご紹介

  • 寄贈作品

寄贈作品をご紹介します。

長岡京市に寄贈いただいた作品の中からいくつかの作品を

一年間(令和2年度)にわたってご紹介していきます。

月に1回程度更新いたします。

2月はお二人のかたをご紹介します。

  1. 上野富士郎
  2. 倉橋安奈

寄贈作品「上野富士郎」

長岡京展では日本画の審査員を第14回から第22回まで務めていただきました。

「長岡京展」詳しくはこちら

作品

作品1

竹林

作品について

上野氏が2003年頃に竹の瑞々しさや早朝の竹林に陽光が射しこむ自然の深さ等、

竹の存在をテーマに精力的に作品制作に取り組まれ、個展で発表された中の一つです。

寄贈作品「倉橋安奈」

作品

作品2

古寒

作品について

倉橋氏が平成18年10月ごろ南アジア熱帯地域の農村の風景を想いながら描かれた作品で、

夏の暑さにも木陰の涼しさを表現されています。

また、この作品は第29回全国水墨画秀作展に出品され、京都新聞社賞を受賞されました。

お問い合せ

長岡京市教育部文化・スポーツ振興課文化振興係

電話: 075-955-9734

ファクス: 075-955-3150

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム