ページの先頭です

バンビオのシンボルマーク

[2014年2月17日]

ID:2100

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

JR長岡京駅西口の再開発で、平成17年にバンビオ1番館(公共公益棟)と、バンビオ2番館(商業棟)が誕生しました。バンビオの愛称は、竹、たけのこを表す英語の「バンブー」と、地域交流の場を意味するイタリア語の「スカンビオ」を合成した言葉です。そのシンボルマークは、たけのこの皮の形と、人や街のつながりを表現しています。4色の「緑」はたけのこを産む西山、「青」は小川の水、「黄」は明るい町並み、「赤」は市民の活力をイメージしています。

バンビオのシンボルマークの写真

バンビオのシンボルマーク
(写真撮影 平成20年4月1日)