ページの先頭です

長岡京市子どもをすこやかに育むまち宣言

[2013年2月4日]

ID:2745

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長岡京市は、平成18年12月15日に市議会の議決を得て「長岡京市子どもをすこやかに育むまち宣言」を行いました。

長岡京市子どもをすこやかに育むまち宣言

今日、子どもを取り巻く社会状況や子育てにおける家庭環境が大きく変化し、児童に係る様々な問題が指摘されています。
本市の子どもたちが健やかに育まれ、成長できるように、私たち市民一人ひとりが力を合わせて、子どもが安全で安心して暮らせる地域社会を築いていきましょう。

本文

子どもはみんな、私たちの宝です。明るい未来への希望です。
しかし、少子化や核家族化を背景に、家庭基盤の弱体化、地域コミュニティーの希薄化が進み、子どもに対する犯罪や虐待、いじめが多発して、尊い生命が無残に奪われるなど、大変憂慮される事態にあります。
次代を担う子どものかけがえのない生命を守り、すこやかに育てることは、私たち大人の責務です。
私たち長岡京市民は、子どもが西山の緑にいだかれてすこやかに育つことを願い、家庭・地域・学校・行政が緊密なネットワークを形成して子どもの安全を守り、まちぐるみで子育てを進めることを誓って、ここに「子どもをすこやかに育むまち」を宣言します。

 平成18年12月15日制定