ページの先頭です

長岡京市勤労者住宅資金融資制度

[2014年4月8日]

ID:1781

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

乙訓2市1町(長岡京市、向日市、大山崎町)に居住する勤労者のために、乙訓2市1町が近畿労働金庫と協力して、住宅の新築や購入、増改築や補修の資金の一部を、低利かつ長期にわたり融資する制度です。

1.融資の対象者

融資を受けるには、次の要件を満たしていることが必要です。

  1. 乙訓2市1町に居住し、給与所得者であること。
  2. 市(町)税の完納者であること。
  3. 現在の勤務先に、1年以上勤続する勤労者であること。
  4. 前年の収入が、150万円以上であること。
  5. 完済時年齢が、76歳未満であること。
  6. 現在この制度による資金の融資を受けていないこと。
  7. 近畿労働金庫の会員及び互助会員であること。
  8. 一般社団法人日本労働者信用基金協会の保証を受けられること。

次の場合は融資できませんので、ご注意ください。

  • 申込時に工事が完了している場合。
  • 所有権移転(保存)手続きが完了している場合。
  • 工事費、購入費が支払われている場合。
  • 対象物件を共有で所有する場合、持分が2分の1未満の場合。
  • 借換え等。

2.融資の使途

借入金は、次の目的のためにしか使用できません。
また、借り入れ人が乙訓2市1町に居住し、かつ自己の所有となる住宅に限ります。

  1. 住宅の新築
  2. 住宅の購入(既存住宅を含む)
  3. 持ち家の増築、改築または補修
  4. 借地または借家の購入(ただし、土地または建物のどちらかが自己の所有であること)

新築、購入の場合で、自己名義の住宅を所有している人は、その住宅を処分(売却等)する事が条件です。

3.融資の条件

  1. 融資額
    1件につき2,000万円以内(10万円単位)で取扱います。
  2. 利率
    年利率1.50%(固定)(延滞利息年利14.50%)(他に保証料が必要です。)
  3. 融資期間
    最高35年まで

4.償還方法

元利均等の月賦払いです。ただし、融資額が70万円以上は、月賦・半年賦併用償還方法(ボーナス併用払い)ができます。

5.連帯保証人

保証人は必要ありません。
ただし、保証機関の保証(一般社団法人日本労働者信用基金協会)が必要です。
担保物件が共有の場合は、共有者を連帯保証人とします。

6.担保の徴収

融資額が500万円以下で、約定融資期間が20年以内の場合は無担保で融資しますが、これ以外は対象の建物及び土地に抵当権が設定されます。(抵当権設定に要する費用は申込者の負担です。)
抵当権の順位は、原則として第1順位です。

  • 手続きについては、近畿労働金庫が行います。

7.取扱金融機関

近畿労働金庫長岡支店
長岡京市開田二丁目10番18号
電話:075-953-1171 ファクス:075-953-1174

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部社会福祉課地域福祉・労政係(分庁舎3)

電話: 075-955-9516

ファクス: 075-951-7739

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム