ページの先頭です
メニューの終端です。

建設事業者のみなさまへ(暴力団排除条例の概要)

[2015年2月4日]

 平成25年4月1日から「長岡京市暴力団排除条例」が施行され、市が発注する公共工事における暴力団員等との請負契約が禁止されています。また、150万円以上の公共工事の契約締結に際して、誓約書を徴するなどの義務が発注者に課され、当該誓約書を5年間保管しなければなりません。違反をした場合は罰則があります。詳しくは、添付の「長岡京市暴力団排除条例の概要」を御覧下さい。

 

長岡京市暴力団排除条例の概要(公共工事用)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

誓約書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市総合政策部契約課契約係

電話: 075-955-9506 ファクス: 075-951-5410

お問い合せフォーム