ページの先頭です

お手軽朝食レシピ~たくあんと小松菜の炒めもの~

[2015年11月15日]

ID:5308

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

たくあんと小松菜の炒めもの

毎月19日は食育の日!朝食を食べよう!

小松菜は東京の小松川で作られたことから名づけられたと言われています。
冬野菜の代表で、あくが少なく、扱いやすい野菜です。
カルシウムを多く含んでいるのも特徴です。

材料(2人分)

  • 小松菜・・・・・・・・・・・40g
  • キャベツ・・・・・・・・・・60g
  • 人参・・・・・・・・・・・・・10g
  • たくあん漬け・・・・・・16g
  • いりごま・・・・・・・・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・・・・・・・・・少々
  • しょうゆ・・・・・・・・・・少々

 

作り方

  1. 人参とキャベツは短冊切り、小松菜は2cm、たくあんは細切りにする。
  2. 鍋にごま油を熱し、人参、キャベツ、小松菜、たくあんの順に加えて炒める。
  3. 調味料で味を調え、ごまをふり入れて仕上げる。

 

バランスがよくなる組み合わせ例

◇ごはん ◇焼き鮭 ◇みそ汁(豆腐、玉ねぎ、ネギ)

主食・たんぱく系食品・野菜がそろうようにしましょう!

 

印刷用(お手軽朝食レシピ)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

健康福祉部健康医療推進室保健活動担当

お問い合せ

長岡京市健康福祉部健康医療推進室保健活動担当

電話: 075-955-9704

ファクス: 075-955-2054

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


お手軽朝食レシピ~たくあんと小松菜の炒めもの~への別ルート