ページの先頭です

指定ごみ袋制度導入についての基本方針

[2019年7月23日]

ID:8949

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定ごみ袋制度導入についての基本方針を策定しました

平成29年8月に市廃棄物減量等推進審議会に出された諮問に対して、平成30年8月に出された答申において、プライバシーに配慮した、手数料を付加しない透明・半透明のごみ袋を導入することの旨が示されました。それに基づいて、ごみ減量を目的とした、手数料を付加しない透明・半透明のごみ袋の使用を求める指定ごみ袋制度の導入を決定し、基本方針を策定しましたので公表します。

指定ごみ袋制度導入についての基本方針

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市環境経済部環境業務課(分庁舎1)ごみ減量推進担当

電話: 075-955-9548

ファクス: 075-955-9955

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


指定ごみ袋制度導入についての基本方針への別ルート