ページの先頭です
メニューの終端です。

長岡京市中小企業振興融資について

[2017年4月1日]

長岡京市中小企業振興融資制度

融資の申込資格について

申し込み時点において、次の要件を満たしていること。

 【個人】

  1. 市内に居住している者
  2. 市内に事業所を有する者
  3. 継続して6か月以上事業を営んでおり、現在も継続している者
  4. 融資金の返済能力を有すると認められる者
  5. 市税を完納している者
  6. 京都信用保証協会の保証対象業種であること
  7. 融資を再度受けようとする者は、前回融資金額の3分の2以上の返済を完了し、かつ、前回融資金額の3分の2以上の期間を経過していること

 【法人】

  1. 市内に事業所を有する者
  2. 市内において法人登記をしていること
  3. 継続して6か月以上事業を営んでおり、現在も継続している者
  4. 融資金の返済能力を有すると認められる者
  5. 市税を完納している者
  6. 京都信用保証協会の保証対象業種であること
  7. 融資を再度受けようとする者は、前回融資金額の3分の2以上の返済を完了し、かつ、前回融資金額の3分の2以上の期間を経過していること

資金使途

事業に必要な「運転資金」または「設備資金」(併用可)

融資の条件について

1.融資金額及び融資(据置)期間

運転資金:800万円(5年以内)
設備資金:800万円(7年以内)
設備資金及び設備資金併用:800万円(5年以内)
(据置期間は「運転資金」「設備資金」ともに3か月以内)

2.融資利率

「運転資金」「設備資金」ともに利率1.4パーセント

3.利子補給率と期間

「運転資金」「設備資金」ともに融資期間終了まで0.9パーセント利子補給します。
※市利子補給率は、経済情勢により変動する場合があります。
※均等払いが遅れたものや利子のみ支払われたもの、その他利子の補給に際し市長が不適当と認めたものについては、利子補給金が支払われない場合がありますのでご了承下さい。

4.保証

この融資は、保証協会の保証を付すものとし、原則として法人代表者(組合の場合は、代表理事)以外の連帯保証人は不要です。ただし、必要に応じて担保を徴収いたします。

5.保証料補給

長岡京市中小企業振興融資制度の利用借入者が、京都信用保証協会に支払う保証料の2分の1に相当する額(1円単位)を補給いたします。
補給申請は、京都信用保証協会に全額支払い後、申請書と必要となる添付書類を揃えて、商工観光課へ申請してください。

6.融資申し込み

直接、取扱金融機関に必要書類を添えて申し込んでください。また、同時に、京都信用保証協会への保証の申し込みも、行っていただきます。

取扱金融機関

  • 京都銀行長岡支店(電話075-951-3107)
  • 京都銀行東長岡支店(電話075-955-7711)
  • 京都銀行長岡今里支店(電話075-958-6161)
  • 京都銀行長岡京駅前支店(電話075-958-3667)
  • 京都信用金庫長岡支店(電話075-951-6161)
  • 京都信用金庫滝ノ町支店(電話075-955-7022)
  • 京都中央信用金庫長岡支店(電話075-954-3121)
  • 京都中央信用金庫今里支店(電話075-955-5001)

※融資の受付は、取扱金融機関でお申し込みください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市環境経済部商工観光課商工振興係

電話: 075-955-9688 ファクス: 075-951-5410

お問い合せフォーム