ページの先頭です
メニューの終端です。

「災害用マンホールトイレ」の設置工事を進めています

[2016年5月2日]

地震などの災害でライフラインが停止すると日常生活に大きな支障が

ここ数年、自然災害が頻繁に発生しています。万が一、災害が発生した時には、電気や水道が止まり、家庭や避難所で水洗トイレが使用できなくなる可能性があります。衛生環境が悪化すると、精神的ストレスの原因にもつながります。

有事時に市民の生活や健康面を守るため、災害用マンホールトイレの設置を

不測の事態への備えとして、長岡京市では、平成21年度より5か年計画で、災害時の避難所に指定されている市内の小・中学校14校に合計204基の災害用マンホールトイレの設置が完了し、引き続き、市内避難所3箇所へ22基設置しました。

設置工事中の状況写真

(設置工事中の状況)

災害用マンホールトイレの仕組みとは

道路の下に埋設している下水道本管から各学校の敷地内へ下水道管を引き込みます。
その次に貯留弁のあるマンホールを設置し、内径45cmの塩化ビニール管を敷設し、一定間隔で直径20cmの塩化ビニール管を立ち上げて、これにマンホール蓋(直径30cm)を設置するものです。
災害などの有事には、このマンホール蓋(直径30cm)を開け、仮設のテントと便器を組み立てて使用し、敷地内の下水道管(内径45cm)に一時貯留してから流すものです。
概ね平均して、約2,000リットルの貯留が可能で、1日に1,500人が利用できます。
ただし、学校によっては、グランドの中に埋設しており、表面からは見えないところもありますが、埋設箇所のそばに啓発看板も設置しており、埋設した場所の確認ができるようになっています。

災害用マンホールトイレの使用状況図

マンホールのふたを開けて、その上に便座を設置し、周りにテントを張ります。

仮設トイレの組み立て状況写真

(仮設トイレの組み立て状況)

仮設テントの組み立て状況写真

(仮設テントの組み立て状況)

仮設テントと仮設トイレの組み立て完成並びに設置状況写真

(仮設テントと仮設トイレの組み立て完成並びに設置状況)

災害用マンホールトイレの仕組み

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

現在、10校の小学校と4校の中学校及び市内避難所3箇所に計226箇所を設置完了(平成27年3月現在)

設置完了しているところはいつでも使用可能です。

  • 設置完了
    平成21年度 神足小学校・第十小学校・第四中学校 3校 45基
    平成22年度 長法寺小学校・第九小学校・第二中学校 3校 43基
    平成23年度 第五小学校・第七小学校・第三中学校 3校 44基
    平成24年度  第三小学校・第四小学校 2校 26基
    平成25年度 第六小学校・第八小学校・長岡中学校3校 46基
    平成26年度 西山公園体育館・長岡京スポーツセンター・西代公園22基

全国から視察団が視察に来られています

平成23年の東日本大震災以降、40以上の市町村の議員団や関係機関からの視察が来られています。
宮城県石巻市の議員団の視察状況写真

(宮城県石巻市の議員団視察状況)

  • 平成23年度(日付順)
    三重県いなべ市、岐阜県土岐市、長崎県諫早市、千葉県茂原市、東京都立川市、千葉県松戸市、栃木県鹿沼市
  • 平成24年度(日付順)
    神奈川県厚木市・愛川町、東京都葛飾区、千葉県浦安市、佐賀県佐賀市、宮崎県日南市、群馬県桐生市、熊本県八代市、埼玉県鴻巣市、茨城県常総市、岩手県宮古市、埼玉県東松山市、神奈川県横須賀市、宮城県石巻市
  • 平成25年度(日付順)
    秋田県横手市、宮崎県海老野市、小林市、埼玉県行田市、北海道紋別市、千葉県柏市
  • 平成26年度(日付順)
    神奈川県綾瀬市他、福岡県吉富町、愛知県豊川市、富山県高岡市、千葉県佐倉市、福岡県久留米市、秋田県能代市
  • 平成27年度(日付順)
    埼玉県狭山市、埼玉県所沢市、福岡県大野城市、群馬県藤岡市、栃木県真岡市、埼玉県熊谷市

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市上下水道部下水道施設課施設係

電話: 075-955-9723 ファクス: 075-953-3505

お問い合せフォーム