ページの先頭です

インターネット使用中に表示される『偽』警告画面に注意

[2020年6月29日]

ID:7213

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 インターネットを使用していたら、突然「ウイルスに感染している」との警告が出た。問い合わせ先の電話番号が表示されているが、かけても大丈夫か。


 突然表示された警告画面に驚き、慌てて連絡したために、不要なウイルス対策ソフトを購入してしまったり、高額なサポート契約をさせられたりというケースが発生しています。『偽』警告画面は広告として仕込むことにより表示されていると考えられ、ウイルスが原因で表示されるものではありません。

 また、一旦契約すると解約手続きが難航する事例も見られます。このような警告画面が表示されても、慌てて連絡したり、契約したりしないようにしましょう。
 対処や判断が難しい場合は、早急に情報処理推進機構(IPA)相談窓口にお問い合わせください。


▷情報処理推進機構(IPA)情報セキュリティ安心相談窓口
 ☎ 03-5978-7509(午前10時から正午まで/午後1時30分から午後5時まで。土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

組織内ジャンル

市民協働部消費生活センター

お問い合せ

長岡京市市民協働部消費生活センター

電話: 075-955-3179

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


インターネット使用中に表示される『偽』警告画面に注意への別ルート