ページの先頭です

警察職員を名乗る不審電話が多発しています!(現在、開田エリアで多発)

[2019年7月11日]

ID:8961

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

警察職員を名乗る不審電話が急増中!

警察職員を名乗る人物から、キャッシュカードや通帳の情報を聞き出そうとする不審な電話がかかってきたという相談が市内(開田エリア)で急増しています。

特殊詐欺「アポ電」(「アポ」は「アポイントメント」の略)の前兆と認められますので、現在不審電話が多数かかっている開田エリアも他の地域にお住まいの方も、十分に注意してください。

警察官が預貯金の口座番号や暗証番号を聞くことはありませんので、絶対に教えないでください。

また、警察官等を名乗る人物が訪問しても、絶対にキャッシュカードや通帳や印鑑を渡さないでください。

不審な電話や不審者の訪問があれば、警察へ通報してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

市民協働部消費生活センター

お問い合せ

長岡京市市民協働部消費生活センター

電話: 075-955-3179

ファクス: 075-955-9703

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


警察職員を名乗る不審電話が多発しています!(現在、開田エリアで多発)への別ルート