ページの先頭です

令和2年度長岡京市文化賞

[2020年10月25日]

ID:1441

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

文化の振興と発展を図るため、文化活動に関して地道に努力、精進され、優れた業績を残された人や団体に対して「長岡京市文化賞」を贈り、表彰しています。

対象

市内に在住、在勤、在学している人。もしくはそれらの資格を有する人で構成された団体
※ただし、次の要件にあてはまる人は対象外です。

  • 過去において、同一の事由により本賞の表彰を受けた人
  • 「文化功労賞」「文化技能賞」については、国や府の文化および産業分野における賞を受賞された人は原則として対象外

 

文化功労賞

文化活動を通じて、市民文化の発展に顕著な功績があった人へ贈られる賞です。

  • 芸術文化活動において、優れた実績があり、広く高い評価を得られている人。
  • 長岡京市という地域の枠を越えて、広域的に活躍され、市民の文化意識の高揚に大きな役割を果たされた人。
  • 長岡京市の誇りとなる人。
令和2年度文化功労賞は、該当がありませんでした。

文化交流賞

文化活動を通じて、地域文化の向上に大きな役割を果たされた人に贈られる賞です。

  • 地域での文化活動や団体などにおける活動で、指導的役割をおおむね5年以上されている人。
  • 市の文化関係事業に積極的に協力し、貢献されている人。
  • ボランティア活動を原則とします。
令和2年度受賞者(敬称略・順不同)
受賞者活動内容
植松  忠雄

書道

文化奨励賞

20歳以下で、芸術文化活動における業績が顕著で、今後も継続してその活動が期待される人へ贈られる賞です。

  • 20歳以下の人。
  • 該当年度(令和2年度の場合は令和元年9月1日から令和2年8月31日)において、権威ある展覧会および発表会(行政機関が主催および後援を行っている催し)で、優秀な成績をおさめられた人。
  • 小学生、中学生については原則として団体を対象としますが、個人を表彰することもできます。
令和2年度受賞者(敬称略・順不同)
受賞者活動内容
日下部  愛実

「第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」フルート部門高校生の部で第4位入賞

桐山  みのり「第7回あおによし音楽コンクール」管楽器中学生部門で第2位入賞
梶原  里玖「第69回社会を明るくする運動  京都府作文コンテスト」京都府教育委員会教育長賞を受賞
川内  小百合「第65回青少年読書感想文全国コンクール」で毎日新聞社賞を受賞
西乙訓高等学校吹奏楽部「第8回日本学校合奏コンクール  全国大会グランドコンテスト」高等学校の部で金賞を受賞
西乙訓高等学校吹奏楽部ファゴット三重奏「第52回京都府アンサンブルコンテスト」で金賞を受賞。京都府代表として、「第46回関西アンサンブルコンテスト」に出場し、銅賞を受賞
長岡第三中学校吹奏楽部木管八重奏「第52回京都府アンサンブルコンテスト」で金賞を受賞。京都府代表として、「第46回関西アンサンブルコンテスト」に出場し、銅賞を受賞

文化技能賞

商業分野および先行的工芸技術の振興・保存に優れた功績があった人に贈られる賞です。

平成3年から福祉部門の技能功労表彰が教育部門に統合され、「文化技能賞」となりました。

  • 極めて高度な技術、技能を有し、他の模範をして認められている人。
  • 当該技術、技能について指導的な立場にあり、積極的に後継者の育成に努められている人。
令和2年度文化技能賞は、該当がありませんでした。

令和2年度までの受賞者について

お問い合せ

長岡京市教育部文化・スポーツ振興課文化振興係

電話: 075-955-9734

ファクス: 075-955-3150

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


令和2年度長岡京市文化賞への別ルート