ページの先頭です

介護保険住宅改修費等の受領委任払い制度について

[2020年7月29日]

ID:8627

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護保険住宅改修費等の受領委任払い制度とは

 長岡京市では介護保険における特定福祉用具購入費及び住宅改修費の支給については、利用者にいったん全額お支払いいただき、その後に申請をして保険給付対象分の支払いを受ける「償還払い」のみの取り扱いとなっておりました。

 この度、利用者の利便性を高めるために平成31年4月から「受領委任払い」により福祉用具購入費及び住宅改修費の取り扱いも開始しました。

 「受領委任払い」とは、利用者の負担は初めからかかった費用の1割から3割で済み、保険給付される残りの分については利用者からの委任に基づき市から直接事業者に支払う方法です。「受領委任払い」を実施することで、利用者の一時的な経済負担を軽減することができます。

受領委任払いを利用できない方

  • 受領委任払いの利用について事業者の同意が得られていない方
  • 介護保険料の滞納による給付制限を受けている方
  • 入院・入所中で退院日・退所日が決まっていない方(在宅での利用実績がない方)
  • 新規申請中や区分変更申請中で要介護度が確定していない方

事業者の登録について

事業所の登録には事前に以下の「介護保険住宅改修費等の受領委任払い対象事業者登録届出書」と「介護保険住宅改修費等の受領委任払い制度に係る取扱い誓約書」を提出していただく必要があります。なお、登録事業者の要件は以下のとおりとなっております。

  • 福祉用具:特定(介護予防)福祉用具販売において都道府県知事の指定を受けている
  • 住宅改修:過去1年以内に長岡京市被保険者の介護保険における住宅改修費の支給対象工事を行っている

特定福祉用具購入費について

 特定福祉用具購入費を申請する場合、以下の「介護保険居宅介護(介護予防)福祉用具購入費支給申請書」に当該申請に係る福祉用具の購入に係る領収書(原本を窓口に持参する場合はコピー可)と当該福祉用具のパンフレット等を添付して提出してください。

 なお、受領委任払いの場合は「介護保険住宅改修費等の受領委任払い同意書」も提出してください。

住宅改修費について

住宅改修の申請に係る提出書類の説明及び申請書の様式は以下のとおりです。

組織内ジャンル

健康福祉部高齢介護課介護保険係

お問い合せ

長岡京市健康福祉部高齢介護課介護保険係

電話: 075-955-2059

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム