ページの先頭です

水洗便所設置費特別助成事業

[2012年12月13日]

ID:2722

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

長岡京市の処理区域内において、水洗便所に改造する工事などを行った場合で、その費用を全額負担することが困難な人に対して、経費の一部を助成します。

対象者

次の1,2,3をすべて満たし、かつ、4,5,6,7,8のいずれかに該当する者

  1. 現に所有し居住する土地及び家屋において、水洗便所改造工事又はし尿浄化槽からの接続替工事をしたもの
  2. 住民税非課税世帯で、固定資産税を完納しているもの
  3. 本市公共下水道条例に定める検査に合格したもの
  4. 65歳以上の一人暮らしの者または65歳以上の者のみで構成されている世帯(満18歳未満の者を扶養している世帯を含む。)
  5. 療育手帳または3級以上の身体障害者手帳を有する同居者(施設入所者を除く。)がある世帯
  6. 母子・父子家庭(18歳以上の同居者がある場合は除く。)
  7. 寡婦で一人暮らしの者
  8. その他市長が特に必要と認める者

対象となる工事

  • くみとり便所を水洗便所に改造する工事
  • し尿浄化槽を廃止して排水管等により公共下水道に接続する工事

助成の金額

  • 対象となる工事に要する費用の10分の10
  • 一つの工事につき、12万円を限度とします

お問い合せ

長岡京市健康福祉部社会福祉課地域福祉・労政係(分庁舎3)

電話: 075-955-9516

ファクス: 075-951-7739

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム