ページの先頭です

未熟児養育医療

[2013年4月1日]

ID:3015

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

制度の内容

長岡京市在住で、身体の発達が未熟なまま生まれた、入院が必要な新生児の医療費を一部助成することで、健やかな成長を支援する制度です。

 

対象者

出生時の体重が2000グラム以下、または身体の未熟なまま生まれた1歳未満の乳児で、医師が指定医療機関への入院療養が必要と認めた未熟児が対象となります。

 

支給内容

入院にかかる、保険適用の治療、診察、看護、薬剤又は治療材料代など

入院にかかる、食事代(ミルク代)

※室料、貸おむつ等の保険対象外は自己負担となります。

 

 

自己負担額(徴収月額)

 未熟児養育医療では、世帯の所得に応じた自己負担額となりますが、その自己負担額には、「子育て支援医療費助成」が適用されますので、実際の負担額は医療機関ごと月200円となります。

長岡京市より納入通知書が郵送されてきますので、最寄りの銀行にてお支払いをお願いします。

※病院の窓口にて医療費と食事療養費のお支払いはありませんが、おむつ代など保険適用外の支払いは発生します。

※自己負担額が高額療養費の限度額を超える場合については、医療機関ごと月200円以上の自己負担が発生する場合があります。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

健康福祉部医療年金課医療係

お問い合せ

長岡京市健康福祉部医療年金課医療係

電話: 075-955-9519

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム