ページの先頭です
メニューの終端です。

まちづくり協議手続き案内

[2017年4月26日]

長岡京市まちづくり協議とは

長岡京市街並みを現したイラスト

長岡京市まちづくり条例第1条に掲げる目的を達成するための、土地利用についての事前協議であり、同条例施行規則第10条にもとづく手続きです。

1.開発面積300平方メートル以上又は2戸以上の開発事業

まちづくり条例施行規則第10条第1項の規定により、まちづくり協議(第1号様式、第2号様式)の手続きが必要です。

必要書類

まちづくり協議申出書(第1号様式)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

添付書類

  • 登記事項証明書(正本1部のみ、コピー可)
  • 公図
  • 付近見取図
  • 求積図
  • 造成計画平面図、造成計画断面図(造成されない場合は不要)
  • 土地利用計画平面図
  • 給排水施設平面図(上下水道の工事がない場合は不要)
  • 建築計画図(配置図、各階平面図、2面以上の立面図)
  • 表示板を掲出した現況写真(まちづくり条例第23条の規定に該当する場合)
  • その他必要と認められる書類(手続委任状等)

提出部数

正本1部(押印入)、副本14部(コピー可)

提出期限

毎週月曜日(月曜日が閉庁日の場合は、翌開庁日)

標準協議期間

おおむね1ヵ月程度

協議の完了

まちづくり協議が完了した時点で「協議済証」を発行します。

手続きの流れ

下図まちづくり協議フロー図参照
500平方メートルを超えて都市計画法第29条の開発許可を必要とする開発事業についても、手続きが必要です。

1の規定に満たない規模の開発事業を行う場合

まちづくり条例施行規則第10条第2項により、まちづくり協議(第3号様式)の手続きが必要です。
建築確認申請の事前協議。住宅・工作物等を建築する際に必要。

必要書類

  • まちづくり協議申出書(第3号様式)・・・市協議用にのみ必要。
    まちづくり協議(第1・2号様式)完了後の建築確認事前協議の場合は、「協議済証」の写しも市協議用に添付して下さい。
  • 建築確認申請書(正本・副本・消防協議用・市協議用)
    申請書(第1~6面),意匠図(位置図、配置図、平面図、立面図、断面図、求積図)
  • 誓約書(公共下水道) 
  • その他必要と認められる書類(手続き委任状等)

標準協議期間

7~10日。

協議の完了

建築確認申請書(正本・副本・消防協議用)の意匠図に市経由印を押印します。押印してあるものを建築主事(京都府乙訓土木事務所)又は民間の指定確認検査機構に申請していただきます。

手続きの流れ

下図まちづくり協議フロー図参照。
景観に関する届出が必要です。

まちづくり協議フロー図

まちづくり協議フロー図

寄付・帰属関係書類

開発事業による用地の寄付・帰属が発生する場合は下記の書類にて申請して下さい。

必要書類

寄付関係書類一式(寄付申出書、寄付証書、登記承諾書、登記原因証明情報)

帰属関係書類一式(帰属申出書、登記承諾書、登記原因証明情報)

参考資料

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合わせください。

お問い合せ

長岡京市建設交通部都市計画課開発指導係

電話: 075-955-9715 ファクス: 075-951-5410

お問い合せフォーム


まちづくり協議手続き案内への別ルート