ページの先頭です

交通事故に遭った時

[2019年5月10日]

ID:1579

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

交通事故などの治療で国民健康保険を使われるときは届出を

交通事故など第三者から傷病を受けた場合でも、国民健康保険証を使って治療を受けていただけます。その際には、必ず届け出て、「第三者の行為による被害届」等を提出してください。

医療費は加害者の負担が原則ですので、国保が立て替え、あとで国保が加害者に請求します。

提出が必要な書類

交通事故証明書

最寄りの交番に、申請に必要な書類があります。

原則、原本が必要です。写ししかない場合は、ご相談ください。

第三者の行為による被害届

事故発生状況報告書

同意書(被害者用)

誓約書(加害者用)

加害者に記入していただける場合のみ、提出してください。

人身事故証明書入手不能理由書

物件事故の場合のみ提出してください

損害保険会社様が直接届け出していただく場合

覚書に基づき、損害保険会社様が直接届け出していただく場合、以下の様式を使用してください。

お問い合せ

長岡京市健康福祉部国民健康保険課国保係

電話: 075-955-9511

ファクス: 075-951-1929

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


交通事故に遭った時への別ルート