ページの先頭です

筍と生揚げとふきの煮物

[2014年7月22日]

ID:1987

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

材料

筍=300g
生揚げ=3枚
ふき=250g
木の芽=少々
煮汁(だし汁=2.1/4カップ、醤油=大さじ6、みりん=大さじ4、砂糖=大さじ2)

作り方

  1. ふきを鍋に入る長さに切って塩をまぶし板ずりして、そのまま熱湯に入れサッと茹でて水に取り、水をかえてさらし、水の中で皮をむき、水気をきって5cm長さに切る。
  2. 筍を大きめに切る。
  3. 生揚げを熱湯たっぷりの中で油抜きし、1枚を斜め二つに切る。
  4. 鍋に煮汁を煮立てて1・2・3を加え、落としぶたをし、煮立ったら中火より弱めの火加減にし、煮汁がほとんどなくなるまでじっくり煮含める。
  5. 器に4を形よく盛り合わせ、木の芽を刻んで散らす。

生揚げはしっかり油抜きをすると味もよく含み、フワッと舌ざわりもよい。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

組織内ジャンル

環境経済部農林振興課農業振興係

お問い合せ

長岡京市環境経済部農林振興課農業振興係

電話: 075-955-9514

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム