ページの先頭です

京都府地域交響プロジェクト交付金のご案内

[2019年4月17日]

ID:2499

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域の活動団体に交付金『地域”交響”プロジェクト交付金』

地域交響プロジェクト交付金とは

府民の皆さんの安心・安全な暮らしを支えるため、地域社会の諸課題の解決に取り組む地域活動が継続して実施できるよう、周辺の協力が 得られる環境を整えることや、他団体・市町村・京都府との連携・協働関係の構築を支援するものです。地域の合意と協働を通じて地域の課題解決に取り組む活動を広く支援します。

対象団体

地域住民が主体的に参画し、地域課題の解決に取り組む非営利団体

  • (例)ボランティアサークル、NPO法人、公益社団法人、公益財団法人
  • 地縁型団体(自治会・町内会・老人クラブ、婦人会、子ども会、PTA等)
  • 公共的団体(商工会、商工会議所、社会福祉協議会、観光協会等)等

なお、法人格を有する団体については、上記の非営利団体を除き、以下の要件を満たす必要があります。

  1. 余剰金の分配を行わないことを定款に定めていること
  2. 解散したときは、残余財産を国・地方公共団体や一定の公的的な団体に贈与することを定款に定めていること

また、以下のような団体は、交付対象となりません。

  1. 特定の政治、宗教、思想等の普及を目的とした団体
  2. 特定の公職者(候補者を含む)又は政党を推薦し、支持し、又は反対することを目的とする団体
  3. 暴力団の統制下にある団体や暴力団員を構成員に含む団体

対象事業

特に地域の支えが必要と思われる重要課題の解決をはかるため、府・市町村との連携・協働関係の構築を目指す活動を支援する「重点課題対応プログラム」や、地域社会の課題解決に取り組む地域活動を支援する「基盤強化プログラム」などがあります。

◆重点課題対応プログラム

特に地域の支えが必要と思われる重要課題(介護予防、見守り・生活支援、子育て、ひきこもり、防災)の解決を図るため、京都府・市町村との連携・協働関係の構築を目指す活動を支援します。

◆基盤強化プログラム

地域社会の諸課題の解決に取り組まれる地域活動を支援するとともに、そうした活動が継続して実施できるよう、周辺住民や他団体の協力を得て、活動に必要な資金確保や協力者の関係構築等の環境を整えるための機会提供なども併せて支援します。

◆追加支援メニュー(団体運営力向上プログラム)

地域活動を持続的に継続するために、団体の資質や運営力向上のための取組に要する経費について、上記の各プログラムに加えて支援します。

募集期間

平成31年4月1日(月曜日)~7月1日(月曜日)

支援メニュー・募集要項

相談・問合先

京都府 政策企画部 企画参事(中部担当・府民協働担当)付

〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

電話 075-414-4210

ファクス 075-414-4230

提出先(長岡京市の取りまとめをします)

長岡京市  市民協働部 自治振興室 市民参画協働担当

〒617-8501 (住所不要)

電話 075-955-3164

ファクス 075-951-5410

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを別ウィンドウで開きます。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望は、ウェブリオまでお問い合せください。

お問い合せ

長岡京市市民協働部自治振興室市民参画協働担当

電話: 075-955-3164

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


京都府地域交響プロジェクト交付金のご案内への別ルート