ページの先頭です

保育施設利用者負担額(保育料等)について

[2021年5月27日]

ID:4763

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

保育施設利用者負担額(保育料等)について

保育施設利用者負担額(保育料等)についてお知らせいたします。

利用者負担額(保育料)の算定方法について

保育施設利用者負担額(保育料等)は、児童の保護者または同一家計の主宰者である同居者の住民税(市区町村民税)等で決定します。

ただし、住宅借入金等特別控除、配当控除、外国税額控除等の税額控除は適用せず、控除前の金額で算定します。

また、直近の税情報を反映させるため、4月分から8月分保育料は前年度住民税所得割課税額、9月分から3月分保育料は当年度住民税所得割課税額で算定を行います。

そのため、保育料決定通知書は年度中2回、4月・9月に送付します。

なお、住民税の申告がなく、税額が確認できない場合は保育料の算定ができないため、住民税の申告を行っていただきますようお願いいたします。申告がない場合は、最高所得階層で決定することがあります。

保育料徴収基準額表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

長岡京市子育て支援ナビ「ながすく!」から仮計算ができます

長岡京市子育て支援ナビ「ながすく!」(別ウインドウで開く)からも、利用者負担額(保育料)について、シミュレーションしていただけますので、是非ご利用ください。

給食費(主食及び副食費)について

3歳児以上については、給食費(主食及び副食費)が別途必要となります。ただし、下記「保育料減免制度について」の1~4に該当する場合は、副食費が免除されます。(※ただし、1・4は当該児童が第3子以降の場合に限る。)

給食費のほか消耗品等の別途徴収する費用は、保育施設により異なります。各保育施設にてご確認ください。

保育料減免制度について

1.同一世帯で2人以上の児童(就学前)が、保育施設、幼稚園、認定こども園、事業所内認可保育施設、企業主導型保育施設、障がい児通所(園)施設を利用している場合

第2子は半額、第3子は0円となります。

※第1子が幼児教育・保育の無償化により0円となっていても、第2子以降についてきょうだい児減免が適用されます。

2.市民税所得割課税額が57,700円未満の世帯の場合

第1子の年齢にかかわらず、第2子は保育料徴収基準額表の額の半額、第3子以降は0円となります。

3.ひとり親世帯または在宅障がい児(者)を有する世帯で、市民税所得割課税額が77,101円未満の世帯の場合

第1子は保育料徴収基準額表の額の半額(9,000円を上限とします。)、第2子以降は第1子の年齢にかかわらず0円となります。

※在宅障がい児(者)を有する世帯とは、以下のいずれかに該当する世帯をいいます。

 既に適用されている場合には申請は必要ありませんが、新たに該当することになった場合や、証明書類を更新された場合は速やかに子育て支援課までお申し出ください。

在宅障がい児(者)を有する世帯

該当者

証明する書類

身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けた者

身体障害者手帳

療育手帳制度要綱(昭和48年9月27日厚生省発児第156号)の規定により療育手帳の交付を受けた者

療育手帳

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条第2項の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者

精神障害者保健福祉手帳

特別児童扶養手当等の支給に関する法律(昭和39年法律第134号)に定める特別児童扶養手当の支給対象児童

特別児童扶養手当証書など、支給対象児であることがわかるもの

国民年金法(昭和34年法律第141号)に定める国民年金の障害基礎年金の受給者

年金証書など、障害基礎年金等の受給者であることがわかるもの

4.市民税所得割課税額の合計が169,000円未満であり、18歳未満の児童が3人以上いる世帯の場合

第3子以降の場合は0円となります。

※同一世帯であれば、住民台帳との情報連携により自動的に反映しておりますが、世帯状況によっては反映されない場合もございますので、該当する場合で適用されていない場合は、子育て支援課までお申し出ください。

組織内ジャンル

健康福祉部子育て支援課(分庁舎3)保育係

お問い合せ

長岡京市健康福祉部子育て支援課(分庁舎3)保育係

電話: 075-955-9518

ファクス: 075-952-0001

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム


保育施設利用者負担額(保育料等)についてへの別ルート