ページの先頭です

認定こども園

[2018年11月1日]

ID:5345

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

認定こども園とは

幼稚園と保育所の機能や特徴を併せ持ち、地域の子育て支援も行う施設です。

保護者の就労等の要件が必要なく、利用時間などが幼稚園に近い1号認定こどもと、保育を必要とする要件のある2・3号認定こどもの両方が利用できます。

支給認定の区分
 認定区分対象となる就学前児童 
 1号認定(教育標準時間認定)満3歳以上で、幼稚園、認定こども園等で教育を希望する児童
 2号認定(保育認定)満3歳以上で、保護者の労働や疾病等により保育を必要とする児童 
 3号認定(保育認定)満3歳未満で、保護者の労働や疾病等により保育を必要とする児童 

利用の手続き

1号認定

  1. 保護者が園に直接申し込みを行い、園が入所者の内定(選考)を行う。
  2. 園を通じて、市に1号認定の認定申請を行う。
  3. 園を通じて、市から1号認定の支給認定証を交付する。
  4. 保護者と園が直接契約する。

※入園案内・申込書等は、こども園で配布します。

   詳しくは直接、園にお問い合わせください。

   お問い合わせ先:海印寺保育園  長岡京市奥海印寺坂ノ尻2-5 電話075-954-5264
              今里こども園   長岡京市今里北ノ町35-2   電話075-955-7715
              友岡こども園   長岡京市友岡3丁目8-18     電話075-954-1820
            (友岡こども園は、平成31年4月1日に認定こども園に移行する予定です。)

2号・3号認定

  1. 保護者が市に2号・3号の認定申請と入所申込みを行う。
    受付案内開始:11月初旬(予定)
  2. 市が2号・3号の認定を行い、保育の必要性の優先度により入所の決定(選考)をする。
  3. 市が保護者に2号・3号認定の認定証を交付し、選考結果を通知する。
  4. 保護者と園が直接契約する。

 

保育料

保育料は児童の保護者または家計の主宰者である同居者の市区町村民税額の合計等によって決定します。

ただし、住宅借入金等特別控除、配当控除、外国税額控除等の税額控除は適用せず、控除前の金額で算定します。

4月から8月まで前年度市民税、9月から3月まで当年度市民税で算定を行います。

認定こども園の保育料は園に直接納付していただきます。

組織内ジャンル

健康福祉部子育て支援課(分庁舎3)保育係

お問い合せ

長岡京市健康福祉部子育て支援課(分庁舎3)保育係

電話: 075-955-9518

ファクス: 075-952-0001

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム