ページの先頭です

償却資産の申告について

[2019年12月9日]

ID:7358

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

償却資産の申告について

 事業を行っている法人や個人の方は、地方税法第383条の規定により、毎年1月1日現在の資産の状況などについて申告していただく必要があります。

次の場合についても、申告書右下の「18 備考(添付書類等)」欄にその旨を記入の上、申告書を提出してください。

  • 償却資産を所有されていない場合
  • 事業の解散・廃業・転出などの場合
  • 資産の増減がない場合

 

 前年度に申告をした会社等には12月中旬頃に申告書を送付しますので、1月1日現在の償却資産の状況について申告書を作成の上、1月末までにご提出をお願いいたします。

※期限間近になりますと受付業務が大変混雑しますので、なるべく1月中旬までのご提出にご協力をお願いいたします。

 新たに事業を始められた方については、下記の申告書様式をダウンロードしていただくか、市役所までお電話いただきましたら申告書様式一式をお送りさせていただきます。

申告書様式

電子申告について

 償却資産の申告は、eLTAXを利用した電子申告もご利用いただけます。

利用方法等については、eLTAXホームページをご覧いただくか、eLTAXヘルプデスクまでお問い合わせください。

●「eLTAXホームページ」(別ウインドウで開く)

●eLTAXヘルプデスク

【お電話でのお問い合わせ】

受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日、年末年始12月29日~1月3日は除く)

電話番号:0570-081459

※上記の電話番号でつながらない場合:03-5500-7010

【インターネット経由でのお問い合わせ】

 eLTAXホームページにアクセスし、「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力の上、送信してください。

 

申告書の提出先

〒617-8501

長岡京市開田一丁目1番1号

長岡京市役所 税務課 資産税係まで


令和3年度申告から提出先が変わります

令和3年度から、京都府内(京都市除く)の償却資産(固定資産税)の申告書等の提出先は「京都地方税機構」に変わります。

これまで償却資産申告書等は、償却資産があるそれぞれの市町村に提出していただいていましたが、令和3年度申告からは京都地方税機構に一括して提出できるようになります。また、各市町村が事前に送付していた申告用紙も京都地方税機構から一括で送付します。

詳しくは下記の添付ファイルをご覧ください。


令和3年度以降の償却資産の申告について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

この件に関するお問い合わせ先(令和2年3月まで)


〒602-8570

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町 京都府庁旧本館2階

京都地方税機構 業務課 課税企画担当

※令和2年4月以降のお問い合わせ先及び令和3年度申告からの申告書等の提出先は、償却資産担当(令和2年度設置)になります。

電話番号:075-414-4432

ファクス番号:075-411-1551

組織内ジャンル

市民協働部税務課資産税係

お問い合せ

長岡京市市民協働部税務課資産税係

電話: 075-955-9508

ファクス: 075-951-5410

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム