ページの先頭です

平成27年10月31日・11月3日 恵解山古墳公園1周年イベント

[2015年11月5日]

ID:5318

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

記念シンポジウムの写真

この秋、昨年10月26日に開園した史跡恵解山古墳公園が一周年を迎えました。
一周年を記念して、10月31日にはシンポジウム、11月3日にはクイズラリーを開催しました。記念イベントでは、のべ約500人が参加し、恵解山古墳について学びました。

10月31日シンポジウム

シンポジウムの全景

シンポジウムでは、花園大学の高橋克壽先生と古墳にコーフン協会の伊藤壮先生から、恵解山古墳の魅力や楽しみ方などの講演がありました。

パネルディスカッションの写真1

また、後半には、恵解山古墳の整備に携わった増渕徹先生やNPO法人長岡京市ふるさとガイドの会、長岡京市観光協会の方々を交えたパネルディスカッションが行われました。

シンポジウムのパネルディスカッション2

恵解山古墳をどのように利用してくか、盛り上げていくかなどのアイディアを出し合いました。

(平成27年10月31日、中央公民館で)

11月3日クイズラリー

クイズラリーの様子1

秋晴れのなか開催されたクイズラリー。恵解山古墳公園・勝竜寺城公園・神足公園を巡りながら、クイズに答えます。

クイズラリーをする子どもたちの写真

スタッフとして参加した京都府立大学の学生さんたちが、古代衣装を着て3つの公園を案内しましました。

クイズラリー3

たくさんの地元の子どもたちや親子連れ、歴史ファンが訪れ、クイズの解答欄にスタンプを集めていました。

クイズラリーの写真4
恵解山古墳公園全景写真
クイズラリーで景品をもらっている写真

クイズに4つ以上正解すると景品がもらえるとあって、目当ての景品を求めて、急いで回ります。何が当たるかはくじ引きで決まります。

クイズラリーで説明をしているスタッフの写真

クイズを通して、恵解山古墳と勝龍寺城について少し知ってもらえたかな。
3つの公園はまちの歴史を学べる貴重な文化遺産です。市民のみなさんとともに、楽しみながら大切に守っていきたいですね。

(平成27年11月3日、市内一円で)