ページの先頭です

令和2年度がん検診

[2020年11月17日]

ID:2551

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度がん検診

同年度内に、事業所や保険者が行う健康診断・人間ドッグなどで、同様の検診を受診した方は、対象外となります。

次の各項目をクリックすると、詳細ページへ移動します

集団がん検診(肺がん検診、胃がん検診、乳がん検診)

・個別がん検診(乳がん検診、子宮頸がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診)

自己負担金免除制度



申し込みはこちら

集団検診

検診の種類
検診名検診内容受付時間対象者

自己負担金

肺がん検診

《予約不要》

胸部レントゲン検査

必要者喀痰検査

65歳以上の人は結核検診も同時実施

午前9時00分から11時00分

午後1時30分から3時00分

満40歳以上(妊婦を除く)

100円

胃がん検診

《予約制》

定員に達したため

受付は終了しました

胃部レントゲン検査

(バリウム検査)

午前9時00分から11時45分

午後1時15分から3時00分

満40歳以上(妊婦を除く)

700円

乳がん検診

《予約制》

定員に達したため

受付は終了しました

マンモグラフィー検査(レントゲン検査)

午前9時00分から11時45分

午後1時15分から3時00分

2年に1回の受診

満40歳以上の女性で、西暦で奇数年生まれ(妊婦を除く)
例:1965年(昭和40年)など

※市の検診初回受診者は西暦で偶数年生まれも受診可

700円

※過去に、がんの治療をした方のがん検診は主治医とご相談下さい。


がん検診体験動画はこちら(お玉ちゃんが、がん検診を受けている動画です)

場所

長岡京市立保健センター

 ※肺がん検診は実施日によって場所が異なります。詳しくは下記の検診日をご確認ください。


検診日

肺がん検診

令和2年10月20日(火曜日)・21日(水曜日)・22日(木曜日)・30日(金曜日)・11月5日(木曜日) 場所:保健センター            

令和2年10月23日(金曜日) 場所:ローソン長岡京ガラシャ通店 


胃がん検診

令和2年9月28日(月曜日)

     10月7日(水曜日)

     11月2日(月曜日)・4日(水曜日)・13日(金曜日)・30日(月曜日)

     12月1日(火曜日)

<胃がん検診の食事のご注意>

胃がん検診が午前の人は、前日夜10時以降は飲食しないで下さい。

胃がん検診が午後の人は、朝7時までに≪何もつけないトースト1枚と、ブラックコーヒーか紅茶(砂糖・ミルクなし)≫を食べた後は飲食しないで下さい。


乳がん検診

令和2年11月2日(月曜日)・4日(水曜日)・30日(月曜日)

     12月1日(火曜日)


申込み期間

令和2年7月1日(水曜日)から定員に達するまで。


集団検診申込み方法

令和2年度の集団がん検診の申し込みは定員に達したため終了しました。

個別検診

検診の種類

検診名

検診内容

対象者

日時

自己負担金

前立腺がん検診

血液検査

満55歳以上の男性

※以前に前立腺がんの診断を受けられた人は受診できません。

7月1日(水曜日)から10月31日(土曜日)

※できるだけ特定健診・長寿健診と同時に受けてください。

300円

大腸がん検診

便潜血検査2日分

満40歳以上

※大腸がんの診断を受けて5年未満の人や大腸疾患で治療中の人は受診できません。

7月1日(水曜日)から10月31日(土曜日)

500円

子宮頸がん検診

内診・細胞診

2年に1回の受診

満20歳以上の女性で、西暦で奇数年生まれ
例:1997年(平成9年)、1987年(昭和62年)など

※市の検診初回受診者は西暦で遇数年生まれも受診可

4月1日から12月末(医療機関によって最終日は異なります。)

800円

乳がん検診(個別・済生会京都府病院)

《予約制》

申し込みはこちら(別ウインドウで開く)

マンモグラフィー検査(レントゲン検査)

2年に1回の受診

満40歳以上の女性で、西暦で奇数年生まれ(妊婦を除く)
例:1965年(昭和40年)など

※市の検診初回受診者は西暦で遇数年生まれも受診可

令和2年5月13日(水曜日)から令和3年2月26日(金曜日)の水曜日と金曜日の午後

700円

乳がん検診

(京都府内の医療機関)

《予約制》

申し込みはこちら(別ウインドウで開く)

下記の医療機関一覧を確認の上お申し込みください

マンモグラフィー検査(レントゲン検査)

2年に1回の受診

満40歳以上の女性で、西暦で奇数年生まれ(妊婦を除く)
例:1965年(昭和40年)など

※市の検診初回受診者は西暦で遇数年生まれも受診可

令和2年10月1日から令和3年2月28日

800円

大腸がん検診・前立腺がん検診の実施医療機関

子宮頸がん検診の実施医療機関

乙訓の医療機関

 ・近藤産婦人科医院   ・済生会京都府病院   ・ハシイ産婦人科     

 ・ひらいクリニック     婦人科内科山下クリニック   横関産婦人科医院

 ⇒上記医療機関は直接医療機関へ受診してください。 


 <乙訓以外の医療機関

 「子宮頸がん検診実施医療機関」を確認し、窓口、ハガキ、メール(kenkouiryou@city.nagaokakyo.lg.jp)または申し込みフォーム(別ウインドウで開く)から乙訓以外用の受診票を申し込みください。

 ⇒受診票が届いたら(申し込み後2週間ほど)、受診票を持って受診してください。


※乙訓以外で市のがん検診を受診される場合、委託医療機関一覧にある医療機関でのみ受診できます。受診の際には、専用受診票が必要です。

 子宮頸がん検診乙訓以外用受診票、または無料クーポン券(20歳の方のみ)再発行の申込みはこちら(別ウインドウで開く)


乳がん検診(個別検診)の実施医療機関

・済生会京都府病院:集団がん検診よりも待ち時間が短く受診できます。

・京都府内の委託医療機関

乳がん検診(個別検診/済生会京都府病院)の申し込み

<申し込み期間>

令和2年4月1日(水曜日)から 定員に達し次第締め切ります。今なら近い日程でご案内できます。

<申し込み方法>

窓口、ハガキ、下記の市ホームページ申し込みフォーム、Eメール(kenkouiryou@city.nagaokakyo.lg.jp)いずれかに《『乳がん個別検診(済生会京都府病院)希望』、名前、生年月日、日中に連絡できる電話番号》を書いて健康医療推進室へ。

済生会京都府病院 申し込みフォーム

※電話、ファクスでの申し込みはできません。

・申し込みは1人につき1通

・検診日時は選べませんが、通知後の日程変更は可能です。

・ハガキの送り先

 〒617-8501 長岡京市健康医療推進室宛(住所記載不要)

・検診日は4月下旬以降、概ね1か月で、順次通知します。届かない場合はお問い合わせください。

・定員になり次第締め切りますので、お早目にお申込みください。


乳がん検診(個別検診/京都府内医療機関)の申し込み方法

<申し込み期間>

令和2年9月28日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日)まで(申し込みフォーム、Eメールは令和3年2月15日(月曜日)まで)

<申し込み方法>

窓口、ハガキ、下記の市ホームページ申し込みフォーム、Eメール(kenkouiryou@city.nagaokakyo.lg.jp)いずれかに《『乳がん個別検診(京都府内医療機関)希望』、名前、生年月日、日中に連絡できる電話番号》を書いて健康医療推進室へ。

京都府内医療機関 申し込みフォーム(別ウインドウで開く)

※受診には、健康医療推進室で発行した受診票が必要です。お忘れになると受診できません。

※窓口で申請の場合は、その場で受診票を発行できます。

※窓口以外での申請の場合は、約1週間後に受診票を送付します。受診票が届いたら、医療機関へ予約して受診してください。

※電話、ファクスでの申し込みはできません。

※申し込みは1人につき1通です。

子宮頸がん、乳がん検診無料クーポン券

無料で検診が受けられる人には、4月上旬にクーポン券を送付します。

(子宮頸がん検診 平成11年4月2日から平成12年4月1日生、乳がん検診 昭和54年4月2日から昭和55年4月1日生)

※がん検診受診時にクーポン券を持参してください。

子宮頸がん検診乙訓以外用受診票、または無料クーポン券(20歳の方のみ)再発行の申込みはこちら(別ウインドウで開く)

自己負担金免除制度

市が実施する各種がん検診は自己負担金免除制度があります。
免除対象の種類
対象者免除を受ける方法
満70歳以上公的に生年月日を確認できる物を受診時に提示(健康保険証など)

「後期高齢者医療被保険者証」所持者

「後期高齢者医療被保険者証」を受診時に提示
生活保護世帯

「生活保護受給者証」を受診時に提示

市民税非課税世帯

「保健事業自己負担金免除カード」を受診時に提示 (詳細はこちらのページへ)

組織内ジャンル

健康福祉部健康医療推進室保健活動担当

お問い合せ

長岡京市健康福祉部健康医療推進室保健活動担当

電話: 075-955-9704

ファクス: 075-955-2054

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合せフォーム